シェルプログラム

Posted by

シェルプログラミングとは

決まった手続きを自動的に行うためのものであり、使用できるのは、Unixで使用可能なコマンドとなります。例えば、7日以上経ったログファイルを圧縮し、3ヶ月以上経った圧縮ファイルを削除するとか、データベースのテーブルをバックアップする等が可能です。

CやJavaの様な高級プログラミング言語を使用しなければ出来ないものは除外して、ツール的なものであれば大抵は、シェルプログラミングで可能です。変数、条件分岐、繰り返し処理、配列操作も行えるので、大まかに言えばBasic言語の様なものと言えるでしょう。

さらにawkやsedを組み合わす事により、かなり高度なファイル操作すら行えます。

UNIXやLinuxで作業する環境においては、是非覚えておいて損はない事でしょう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA