人材育成

CBPosted by

プログラマー、システムエンジニアは普段生活している時とは違う思考パターンが要求される。
例を挙げれば、ループ処理、メソッド、配列データなど普段の生活では出てこない。
「10回行う処理」とかを初心者に書かせるとだらだらと並べて書いたりする。
このプログラマー的思考に馴染むには少々時間がかかるが、短期間で馴染める者も居れば馴染めない者もいる。
探求心があってどうすれば簡潔に書けるかを意識して考えようとする者は上達が早い。
自分の場合、簡潔に書く方法を発見すると飛び上がって喜んだ方だったのが幸いしたのかもしれないが、数十年この世界で一線で活躍することが出来た。
探求心のないものは一度覚えてしまったものがあるとそれに固執する傾向があり、30代前半でリタイヤする羽目になったりする。
どの職種でもそうなのかもしれないが、仕事を楽しんだもの勝ちと言うことか。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA