機械学習の仕組み

RIPosted by

最近、人工知能(AI)の機械学習の言葉に興味を持つようになりました。

時代遅れないように、どういうものか調べてみました。

機械学習とは、大量の学習データを機械に読み込ませ、分類や判断と言った推論のためのルールを機械に作らせようという仕組みです。そのプロセスは、大きく「学習」と「推論」の2つに分けることができます。

学習を行うには、入力された学習データにどのような特徴があるのかを人間が見つけ出し、設定する必要があります。例えば、机であれば、大きさ、重さ、直径、形状といった特徴の組み合わせに着目することを人間で決めないといけません。この特徴の組み合せを「特徴量」と呼ばれており、この特徴量に基づき、大量のデータを読んで、机を識別するのに最適な特徴量の値を決定していく過程が学習です。

では、次回「推論」を確認していきたいと思い\\\\ます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA