自動化ツールアレコレ

SHPosted by
いろいろ触ってみたのでまとめてみる。
jmeter(+badboy) 対応ブラウザ:なし(badboyがIE専用)
jmeterは自動化ツール、badboyはブラウザ操作記録にjmetery用のシナリオ作成機能がくっついたツール。
結果の判別が早いので、特定の行動を100回、などの負荷テストによく用いられる。
シナリオテストもできるけど、画面が表示されず接続に成功したか失敗したかしか表示されないので表示崩れなどがわからない。
あとはbadboyが対応していないjsonやjavascriptのテストは手書きで処理書かないといけないので面倒&難しい。
imacros 対応ブラウザ:chrome、firefox、IE
ブラウザ上の操作を記録できるツール。マウス、キーボードの操作なら大方記録できる。
記録した後もマクロを編集することで再生速度や待ち時間、繰り返し回数なども簡単に設定でき、作成したマクロは共有可能。
有償版ならモニター監視やデータ抽出も可能…らしい。
jmeterほど早い動きは出来ないけどそれを気にしなければたいていの場合はこれで何とかなると思う。お世話になってます。
wildfire 対応ブラウザ:chrome
chromeの拡張機能。これもブラウザ上の操作を記録できる。
ワークフロー上にアイコンを追加したり矢印で繋ぐだけなのでimacrosと違ってプログラミングの知識が0でも使えるのが利点。
欠点はマウスの動きが座標指定なので安定性に欠けることと一時停止機能がないので融通が利かないこと。
あとワークフローが長すぎるとやや重い、imacros完成するまでけっこう重宝した。
UWSC 対応ブラウザ:すべて
ブラウザだけでなくPC上のマウス/キーボードの操作を記録するツール。
上のが対応してないsafariとかを動かしたいとか、ブラウザ以外を自動化したいってならコレ。
記録する挙動も選べ、記録後に編集もできるので用途に合わせて早くしたり。
欠点はマウスの動きが座標指定なこととロード街機能がないので安定しないこと。
automater 対応ブラウザ:safari
macにデフォで入ってる自動化ツール。
対応しているアプリにあらかじめ固定の挙動がいくつかあり、それらを組み合わせる形で自動化する。
safariも対応…してるけど、クリックとか入力とか肝心な機能がないのでテストの自動化には不向き。
他のことに使うには有用かも。
workflow 対応ブラウザ:chrome、safari
ipadやiphoneで使える自動化ツール。だいたいautomaterの亜種。
残念ながらURL遷移くらいしかできないのでテストの自動化には不向き。
ほかの用途で使おう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA