自宅PCであれこれ環境構築

OYPosted by

最近自宅でやってる勉強というとせいぜいEclipse開いてJAVAの簡単なModelとか考えてプラモデル作る感覚で遊ぶ程度なのですが、そろそろLinuxを導入して遊びの幅を広げようかと考えています。

実際にやったんじゃないんかい!と言われそうですが、今日思い立ったばかりなのと手持ちUSBの最大容量が2GBか4GBとかしかなくてインストールメディア作れなくて詰んでるんです(えぇ…)。気が向いて時間も合えば32GBくらいのやつを購入しようかなと。多分ヨドバシとかに売ってるでしょう

とりあえずLinuxは一旦諦めて、代わりにC#の開発環境を立てることにしました。

まあやり方は非常に簡単でVisualStudio2017入れるだけです。インストール時に欲しい環境とかいろいろ指定すれば勝手に入れてくれます。便利

そもそもC言語ってMicrosoft社が開発していて、同社で作られたVisualStudioとは非常に強い結びつきがあるらしく、アップデートもほぼ並行しているらしいですね。

環境指定するところでNode.js用の環境も入れられるみたいなのでついでに入れておきました。使うかどうかはともかく、いざやろう!って思い立った時に環境がないとめんどくさくなって投げちゃいますからね。

新規プロジェクトでコンソールアプリのHelloWorld作れたのでとりあえずおしまい。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA