VBA モジュールの概要

SEPosted by

モジュールとはプログラムを記述するためシートです。
一つのモジュールには複数のプログラムを記述できます。
マクロを記録すると操作内容がモジュールに記述されます。

モジュールの作成

モジュールを作成するには 標準モジュールを挿入します。
モジュールを作成して,モジュール名を変更できます。

①モジュールの作成

*挿入を選び
*標準モジュールを選ぶと
モジュール「Module1」が導入されます。
同様にモジュール「Module2」を作成します。

②モジュール名変更
モジュールは既定で「Module1]「Module2」と名前が付いていますが
あとからわかりやすいように変更できます。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA