URI(Uniform Resource Identifier)

MIPosted by


・URI の各箇所の名前
たとえば、下記の URI を詳しくみてみると…
“https://twitter.com/intent/tweet?button_hashtag=%E3%81%82%E3%81%……”

・https の部分は、URI のスキーム
・twitter.com の部分は、ホスト名
・/intent/tweet の部分は、リソース名
・? 以降の部分は、クエリ
と呼びます。
この URI のクエリに半角英数以外の文字を含めるには、 URI エンコードを使います。

・URI エンコードとは
URI エンコードとは、URI のクエリに含めることのできない文字のために、それらの文字を % という記号で始まる 16 進数で表現することで含めるようにできるための変換方法のことです。

JavaScript では、
encodeURIComponent 関数で URI エンコードへの変換
decodeURIComponent 関数で URI エンコードから復元
を行えます。
Chrome のデベロッパーツールの Console で動作を確認できます。

encodeURIComponent(‘あ’);
“%E3%81%82”
decodeURIComponent(‘%E3%81%82’);
“あ”
このようになります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA