VBAプロシージャの作成/削除構成

SEPosted by

VBA ではモジュールに記述されたプログラムのことはプロシージャです。

プロシージャは「SUB」から「END  SUB」までひとつの実行単位になります。

*プロシージャの作成

①コードウィンドにカーソルを移動し「SUB  ……」と入力 します。

②ENTER  を押します。

「SUB …..」の後ろに「()」、2 行下に「END SUB」が自動的に入力され、

プロシージャが作成されます。

*プロシージャの削除

①「SUB….()」から「END SUB」を選択し,

②DELETE を押します。

*プロシージャの構成要素

プロシージャの名ステートメントは「オブジェクト」「プロパテイ」「メソット」で構成されます。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA