既存クラスへのクラス設計

OSPosted by

クラス設計

クラスの設計はUMLなどを利用し作りたいものの概要に対して設計をしますが、すでに存在するクラスに対してはどうすればよいでしょうか。商用のシステムを構築する際は、ひとりでプログラムを組むということはないと思いますので。

既存クラスへの設計注意点

既存クラスへの設計は、まず既存クラスの存在意義を調べるところから始めるべきだと思います。存在意義とは、クラスには必ず責務がありますのでそのあたりですね。

また、考え出すとなかなかきりがないので、既存クラスや既存メソッドの粒度を調べてその粒度でプログラムすれば問題ないはずです。

まとめ

既存クラスへの設計は、そのクラスの粒度、責務を気にすること。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA