JDBC

Posted by

JDBC(Java Database Connectivity)の略語です。データベースに接続するためのインタフェースを提供するJAVA・DB標準です。JDBCはデータベースに繋がる方法が七つの要素であります。

JDBC必ず(user,password,url,driverClass)が必要です。例:MySqlに繋がるURL;//localhost:3306/test?

◎データベースに接続するアプリケーション

◎アプリケーションを動作させるアプリケーション・サーバー

◎データベース

◎アプリケーション書く際に用いるJDBC API

◎データベースによって提供されるJDBCドライバー

◎アプリケーション・サーバー上の設定を定義したデータソース

◎アプリケーションとデータソースを結びつけるJNDI

以上七つのポイントを覚えるとJDBCは何か大体わかるはず。

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA