WEBアプリケーション

Posted by

最近気になるwebアプリケーションのことを述べたいと思います。

まず、WEBアプリケーションの構成を大きく2つに分解すると以下の様になります。

  • クライアントサイド

  • サーバーサイド

なにやら、聞きなれない単語が出てきたなぁ。

と思われる方もいらっしゃると思いますが安心してください。

これから、この2つの意味と役割について説明します。

では、クライアントサイドとは何なのかを簡単に言うと、「ユーザーが手に触れて見ることのできる領域」のことです。

例えば、今まさにあなたが見ている「この画面(ブラウザ)」も、「スマホ」や「パソコン」も総じて「クライアントサイド」と言います。

次に「ブラウザ」について説明します。

初心者の方でも一度は耳にしたことがあると思います。

でも、「ブラウザって何?」と聞かれると意外と出てこない人もいるはずです。

簡単に言うとブラウザとは、「WEBの世界を覗くための窓」です。

今あなたがこのブログを見るために使っているツールは「InternetExplor」「Chrome」「Edge」「FireFox」「Safari」あたりではないでしょうか?

それがまさに「ブラウザ」ということになりますね。以上、私と一緒に成長したい方募集しているよ、ほほほ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA