どっかにいってくる!に似ているアプリを発見

アバターPosted by

どっかにいってくる!についてはアイデアデュエルッッッ!!!で詳しく書いてあるので、そちらを参照頂ければと思います。さて、本題名でありますがにているアプリを2つほど発見致しました。「watav」と「週末どこ行く」です。このアプリ実はもう配信されていません。こうして記事を書いているときに知りました。

■watavの説明

インターネット上でまとまっていないイベント情報をアプリ上に収集し発信。合計100,000件以上のイベント情報を収集し、「興味・関心」をベースとしたユーザーの行動特性パターンを分析していた。
そのデータを元に、膨大なイベント情報を効果的に届けるべく、人工知能でイベントのカテゴリを自動分類する独自システムを開発。アプリ上のユーザーの行動データに機械学習をかけることで、個々の興味・関心のカテゴリを可視化し、機能に落とし込んでいる。

このアプリは人工知能による最適なマッチングを行うのですが、人間が最終的に確認、また自動で収集できないイベントは人力で探し各ジャンルに振り分けているとのこと。いわばWEB時代の編集者が介入していることにより、話題になりそうなのにバズっていないことから他の情報に埋もれてしまうイベントを注目させることも可能にしています。(ホリエモンの記事引用) どうしてサービス終了してしまったのかは分かりません。使ったことないですが、いい感じだと思うのですが…

■週末どこ行く の説明

旅行ガイドブックを発行する会社が持つ豊富なデータベースから厳選したスポットを紹介。「どこで何したい」というフォームから序々に項目を選んでいったり、音声で話しかけたりして行き先を決めていく。週末に何か決めてない時に使うアプリ。シンプルで良いと思ったのですが、Siriや他のアプリでもできることはあるので埋もれてしまった感はあるのかなと思いました。

■どっかにいってくる!との違い

足りないところを人間側が補完していって成立させていっているところが唯一の違いだろうか。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA