社内の教育体制

MKCPosted by

こんにちは。
鶏が先か、卵が先か問題では、鶏が先派のMKCです。

そんな鶏が先派の私、つい先日からリーサの「教育」という部分において力になれる事はないかと思い、会社の組織として動けるような土台となるものを立ち上げましたよ(‘◇’)ゞ ビシッ
もちろん、社内の手練れにお力添えを頂きまくっております(小声)

リーサの推し言語は「JAVA」なので、JAVAの教育部隊を結成し、
虎穴に入らずんばしようとしている勇者に手を差し伸べ共に前に進もうぞ!!、という組織です。

リーサには、JAVAを教育出来るメンバーは多々いらっしゃるけども、手練れが教育するよりは…という事で、社長OS氏が直々に未経験入社メンバーから選抜。
彼らに教育部隊の講師になってもらうことによって共に成長できる環境を目指す、そんなイカした計画です。

現在は、社内手練れの猛者を筆頭に、選抜された未経験入社メンバーが講師のための教育を進行中。
まぁ、未経験者といっても、すでに現場での業務を行っているメンバーなので、教育はサックサクなんだよね(*´ω`)

私MKCは運営役なのですが、さりげなく教育勉強会に混ざっていますフフフ

業務で荒波にもまれたり、複雑なコードを目の当たりにしている分、教科書で勉強する内容が以前よりもしっかりと理解できる。
自分が少しでも前に進んでいるんだ、という事を認識出来ると、やっぱり楽しいな。

これからも、毎日精進です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA