I らぶ Linux

MKCPosted by

最近、scpコマンドを打ち続けているMKCです。
深呼吸からの指差し確認をしている時のコマンドはrmコマンドです。
安全第一!

商用環境サーバを触るようになってから、
検証環境サーバ、大好きになりました(笑)

というのも、商用はやはりお客様にご利用いただいている環境なので
プレッシャーが半端ないわけです。
「万が一」が無いよう緊張感全開で対応しているので、
気が付くと息が止まっている時があります(白目)

色々なコマンドを使用している中で、
scpコマンドで苦戦した思い出が頭を駆け巡ったので、ここに書いてみたいと思います。

scpコマンドは、
リモートサーバからリモートサーバへファイルをコピー出来るコマンドです。
sshでコピーできるので、安心の一品。

私は、コピーしたファイルを置きたいサーバ&ディレクトリでscpコマンドを打っているので、いつもこの記載方法。

◆◆◆ scp 転送元ホストユーザ名@転送元ホスト名:転送元パス /tmp/ ◆◆◆

これで、転送元から/tmp/にファイルがコピーされます。

が!ここで問題発生。

ファイル名に半角スペースが入っていた事に気が付かず……
ひたすら上記コマンドを打ち続けるわたし。
そんなディレクトリありませんけど。と謎の拒否をしてくるサーバ。
※※スペースがコマンドの区切りと認識されていたことが原因※※

そんな攻防が続き、Google先生とも折り合いがつかず、観念して小走りでOY先生に聞きに行く。
OY先生、ちょっとコマンド叩いてみて、Google先生に確認。ソッコー解決。さすがOY先生。

解決方法としては、
ファイル名の半角スペース部分にバックスペースを3つ。これで無事コピー出来ました。
” “で囲う方法も記載されていたけど、これはエラーがでて出来なかった……何が違うんだろ??

ちなみに、
今いるサーバ&ディレクトリから、別のリモートサーバへscpコマンドをする時は、” “で囲むとエラーが出ずに出来ました。なんでー???

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA