Amazon EC2

OSPosted by

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) とは、Amazon Web Services (AWS) のクラウド上でサイズが変更できるコンピューティングキャパシティーを提供しています。Amazon EC2の使用により、ハードウェアを事前に用意する必要がなくなり、アプリケーションをより速く開発およびデプロイ、システム化できます。Amazon EC2を使用すると、必要な数の仮想サーバーを起動でき、セキュリティおよびネットワークを構成でき、ストレージを管理できます。Amazon EC2により、要件変更や需要増に対応して拡張または縮小できるため、トラフィック予測が不要になります。
また、Amazon EC2には次の機能があります。

・インスタンスと呼ばれる仮想コンピューティング環境
・サーバーに必要なビットをパッケージ化した (オペレーティングシステムおよび追加のソフトウェアを含む)、Amazon Machine Image(AMI)と呼ばれる、インスタンス用に事前に設定されたテンプレート
・インスタンスタイプと呼ばれる、インスタンス用の CPU、メモリ、ストレージ、ネットワーキングキャパシティーのさまざまな構成
・キーペアを使用したインスタンス用の安全なログイン情報 (AWSはパブリックキーを保存し、ユーザーはプライベートキーを安全な場所に保存します)
・インスタンスストアボリュームと呼ばれる、インスタンスを停止または終了するときに削除される一時データ用のストレージボリューム
・Amazon EBSボリュームと呼ばれる、Amazon Elastic Block Store(Amazon EBS)を使用したデータ用の永続的ストレージボリューム
・リージョンおよびアベイラビリティゾーンと呼ばれる、インスタンスや Amazon EBSボリュームなどのリソース用の複数の物理的な場所
・セキュリティグループを使用してインスタンスに到達可能で、プロトコル、ポート、ソース IP範囲を指定できるファイアウォール
・Elastic IPアドレスと呼ばれる、動的クラウドコンピューティング用の静的な IPv4アドレス
・タグと呼ばれ、作成して Amazon EC2リソースに割り当てることができるメタデータ
・残りの AWSクラウドから論理的に分離され、ユーザー独自のネットワークにオプションで接続できる、仮想プライベートクラウド (VPC) と呼ばれる仮想ネットワーク

クラウド上にサーバを立てるにはAmazon EC2ということですね。Amazon EC2はPaaSですかね。(調べたらIaaSっぽい。。。)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA