AWS使ってIoT体験してみる(予定)

OYPosted by

次回予告で単純パーセプトロンを実装するって言ったな。あれは本当だったんだが、いろいろ説明を含めても参考書の真似ごとにしかならんからやめた。
あと、ブログで話す内容として一旦AI関連は手を引く予定。

別にAIの勉強を辞めるわけではないが今はクラウドIoT関連が弊社トレンドなのでまずはそっちから。なんかいろいろ齧っては放置してになってるがまあそんなもんでしょと。

なんかざっくり調べた感じだとAWSが特に強そうなのでまずはAWSから無料で利用してみることに。アカウント作ったら1日待てと言われたので今はお預け。

AWS IOT CORE の AWS 無料利用枠

・接続時間 2,250,000 分

・メッセージ 500,000 件

・レジストリまたはデバイスシャドウのオペレーション 225,000 回

・トリガールール 250,000 件、実行アクション 250,000 件

Amazon Web Service 公式より

デバイスはアテがあるのでひとまず置いといて、あとはGreenGrassCore(Lambdaデプロイするやつ)入れたゲートウェイ用意してそれ経由でデータの送信したり、そのデータ使って簡単な可視化をしたり、あとは料金などのコストをどう軽減するかなどのあるあるな課題について研究ができればいいなーという感じで触ってみる予定。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA