Spring Boot

OSPosted by

Spring Bootとは、JavaのフレームワークであるSpringの各種フレームワークを「素早くシステム開発することを可能にする」という視点から統合し、使いやすくしたものです。 Spring BootにはApache Tomcatが付属しており、従来のWARファイルを作成してアプリケーションサーバにデプロイする方法の他に、実行可能なJARファイルを作成し、単独でTomcatサーバを起動することもできるようになっています。
ちなみにSpringとは Spring Frameworkのことで、Dependency Injection(DI)とAspect-oriented programming(AOP)と呼ばれる手法を活用したJavaのフレームワークです。
これらのフレームワークを利用する事により、比較的簡潔にプログラムを書くことも可能となっています。
10年くらい前はフレームワークが乱立し、どんどん統廃合などが起こったためJavaの開発も現場プロジェクトによって違い覚えることも沢山ありましたが、最近はひとまずSpringの利用が定着し比較的落ち着いているように感じます。
まだまだ現場の独自フレームワークや画面表示JavaScript周りの覇権争いに巻き込まれそうですが、日々勉強して取り入れていって欲しいと考えています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA