テストってなに?・・・・

SIPosted by

今までなんとなくとしか理解していませんでしたが
必ず必要になることなのでまとめようと思います。

【テストって?】
実装が完了し、リリースするためのチェック作業
ここを疎かにすると、バグを大量に野放しにしてしまうのです。
それを防ぐためにテスト仕様書が必要なのです。

【ブラックボックステスト】
テストにも色々な種類があるので初心者が最初にやるであろうブラックボックステストについて調べました。

ブラックボックステスト
利用者的な観点で“入力”に対する“出力”が正しいか否かを検証するテスト方法。
ブラックボックステストにおいても完全網羅テストは現実的ではないため、
テストケースを適切に絞り込む必要がある。
テストケースとしては、
「同値分割」 出力関係の集合をいくつかの同値クラスに分け、各クラスから代表値を選んでテストデータとする方法
「境界値分析」 コーディングで「≧」と「>」の記述ミスによるバグを探すときに用いられる方法
「原因結果グラフ技法」 入力/出力関係を原因結果グラフで記述することで“組み合わせ論理回路”として表現する方法
「エラー推測」 テスト対象として与えられたソフトウェアにおいて起こりそうなバグを推測し、
それを検出するテストケースを設計する方法

これらのテストケースを用いて作成者の仕様漏れやユーザー側との認識違いを未然に防げる。
もちろん全てを防げる訳ではないのでその他のテストと併用してより完璧な”商品”に仕上げていけるのだ。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA