リーサコンサルティングの「シナプス結合ソリューション」

OSPosted by
リーサコンサルティングでは、システム利用部門、システム導入部門、情報システム開発部門、システム運用部門を横断的に管理、コミュニケーションする「シナプス結合ソリューション」を提供しております。
システム開発失敗の原因は、コミュニケーション不足による理解不足や理解不足による進捗遅延からくるものがほとんどです。
大きく見れば利用部門とシステム部門が常に 意図をくみ取れない伝言ゲーム を展開しています。
成功しているプロジェクトを見ても局所的で結局1社がある1部分を切り取って開発するため、成功しているようにかのように見えますが、全体としてはまったく連携のできない仕組み、
また、先を見通せない仕組みとなり、先を見通せないことで発生する経営スピードの減速、減速に伴う減収減益へと繋がっていきます。
そこで弊社ではユーザー部門、システム部門に関係なく各部署にマネジメント層を配置し、コミュニケーションする「シナプス結合ソリューション」を考案しシステム開発のみならず組織横断的に発生するコミュニケーションシナジーを生み出し世の中に存在するひとつひとつの”企業”を加速させ、ゆくゆくは日本全体、そして世界の”企業”を加速させます。
vision0001

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA